偶像崇拝

亀梨君と道重さんが好きです。ジャニヲタに女子ドルを、女子ドルヲタにジャニーズを、ステマしていくのが真の目的。

ジャニーズ史に名を刻む名ドラマ『49』に見る単純接触効果

ここ最近、乃木坂46のPVを見るとどうしても探してしまう人がいます。

佐藤勝利初主演ドラマ『49』のマドンナちゃんこと、
西野七瀬ちゃん。

最初は、なんかゆきりんぽい印象の乃木坂の子。なんとなく顔はわかる。
といった程度の印象しか持っておらず、
ゴメンナサイ、正直(そんなに可愛くないけどマドンナ役で大丈夫か…?)くらいに思ってました。

 

と こ ろ が 。

 

・・・と、気が付けばドラマ内で可愛い!と思うようになり、

 

・・・と、乃木坂の新曲PVを見れば姿を探すようになり、
挙げ句、今まで西野さんを見逃してきた過去の乃木坂PVを遡ってしまうという、罠にハマっています。今後は乃木坂で一推しを訊かれたら、西野さんの名前を挙げようと決めました。(いままでは、弾き語りの生田さんとか、クリーミィーマミコスプレが普段の髪型より可愛くて似合ってた(失礼)松村さんとか、電源OFFできる新センター堀さんとか地味に注目している子はいたのですが、特に推しってほどの子はいなかったのです。)

 

別に西野さんがビジュアルとか演技の仕方を私の好みに寄せてきたわけでもないのに、
なぜ私がこう

つまり、これ、単純接触効果

単純接触効果:特定の刺激に繰り返し接触するだけで生じる、対象に対する好意度の上昇。

 

毎週、毎週、ジャニーズjr.と野島先生の素晴らしいシナリオを目的に『49』を見て、西野さんを毎週毎週見ていたら、自然と彼女への好意度が上昇していたという。

 

ちなみに、もちろん“眼鏡ちゃん”*1こと山本舞香ちゃんも、好きになっちゃいました!!!↓

 

(チキンバスケッツことjr.の皆さんも、もちろん好きになってしまった。初めは安井くんと美勇人と颯くんしか認識できてなかったんだけど、「しめかけくんちょいアホっぽくてかわいい!」「あらんちゃんは超イケメン!すごいタイプ!成長がたのしみ!」とバッチリ推せるようになってきました。)

 

おそらく、ドラマ内で寒くんが眼鏡ちゃんからマドンナちゃんに心変わりしてしまったのも、単純接触効果のせいなのでは。
これまでは全く関わりのなかった学園のマドンナと、
父親の勘違いとはからいから、突然頻繁に接触をすることになる。
結果、単純にマドンナちゃんを好きになってしまった、と。

こう考えると、あのわりと急な<眼鏡ちゃんからマドンナちゃんへの鞍替え>も納得できる!!!(と、思う。)

 

この単純接触効果の恐ろしいところは、
ひとりアイドルを好きになっただけのはずが、
気付けばグループごと好きになっちゃったり、
はたまた他のアイドルにもハマっちゃったり、
というパターンを生み出す要因にもなりうるところです。。。
グループごと好きになっちゃうと大体泥沼。抜け出せない。アイドルオタクまっしぐら。
最終的に事務所ごと好きになっちゃったらもう目もあてられないですね。。。(自分のことを棚に上げる)

 


そんなわけで、大好きな人だらけの『49』が最終回を迎えてしまうのはとっても寂しいですが、野島先生がどんなラストを見せてくれるのか最終回1時間SP とっても楽しみです!!!バンドワゴンも終わって欲しくないなぁ。朝ドラとして15分ミニドラマでいいから、続けてくれることを所望する。内容はドラマチックでなくていいし、寧ろ堀田家のゆるい日常希望!!!

 



乃木坂46 CM バレッタ - YouTube

 


生田絵梨花 君の名は希望 - YouTube

 

 

バレッタ

 

  

*1:実際ドラマ内でそう呼ばれているわけではないです。私の中の勝手なあだ名。