偶像崇拝

亀梨君と道重さんが好きです。ジャニヲタに女子ドルを、女子ドルヲタにジャニーズを、ステマしていくのが真の目的。

いつの時代もモーニング娘。の代表曲=最新曲である

先月末フィナーレを迎えた“いいとも”で、(言わずもがなの)スーパーアイドル中居くんが
「バラエティは、他のドラマなどのコンテンツと違い、終わらないことを目指して進むジャンルなのではないか。それは残酷なことだ。」(要旨)と言っていました。

あのスピーチをテレビの前で聴きながら、モーニング娘。もそうだなぁ、とぼんやり思ったのです。
ある種終わることが前提とされている消費の早い女子アイドル界で、モーニング娘。は果敢にも残酷にも終わらないことを目指し続けている。

 

だからこそ「今のモーニング娘。(’14)に興味がある、どの楽曲から入るのがオススメなのか」と問われれば、答えは単純明快。間違いなくその時(当時)の最新曲。
つまり今のモーニング娘。'14の代表曲は、「Password is 0」と「時空を超え 宇宙を超え」。

これって他の女子ドルと比べても、ジャニーズと比べても、なかなか起こり得ない現象だと思うのです。
常にメンバーが入れ替わり続け、その時ごとの最高品質を見せ続けている。それってシンプルだけど本当にとてつもないことですよね。



「時空を超え 宇宙を超え」は、“私はまだね未完成”という言葉から始まります。
ただ単に成長著しい若いメンバーが多いから、とも読み取れるかもしれません。
が、モーニング娘。は常に次の最高品質を追い求め、あえて未完成で居続けている、そういうことが表されている、そんな意味深なフレーズのようにも思えます。


モーニング娘。にはゴールも完成も、ないのだと思います。

 


いつの時代もモーニング娘。の代表曲=最新曲。

是非、モーニング娘。′14の新たな代表曲、沢山の方に聴いてほしいなと思います。

 

時空を超え 宇宙を超え/Password is 0(初回生産限定盤C)(DVD付)

 

 


モーニング娘。'14『時空を超え 宇宙を超え』(Morning Musume。'14[Beyond the ...

 

p.s. 時空を〜の方では特にみんな今まで魅せてこなかった新しい表情してます。
   個人的には飯窪ちゃんが特にお気に入り。